menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

病みつき間違いなし!クセになるK-POP集

~KLG MUSIC~

KLGオススメの楽曲やパフォーマンスをYouTubeプレイリストでお届けする【KLG MUSIC】
“〇〇な気分の時に聴きたい”プレイリストから超マニアック!?なプレイリストまで、KLGがK-POP DJとして様々な音楽をお届けしていきます。

今回は聴けば病みつきになること間違いなし!今年発売された楽曲を中心に、クセになる楽曲を集めてみました。

●SNUPER 『Back:Hug』

まずは今年4月に発売されたSNUPERの4thミニアルバムよりタイトル曲『Back:Hug』
SNUPERはデビュー時よりその楽曲のほとんどをSWEETUNEが担当。

SWEETUNEはRAINBOW『A』やKARA『MISTER』などを生み出したプロデュースチーム。また、INFINITE『BTD』『남자가 사랑할 때』『The Chaser』なども制作したヒットメーカーなのです。SWEETUNEの楽曲はどこか懐かしくあり、聴けば聴くほどクセになる。そんなSWEETUNEの特徴が『Back:Hug』にもたっぷりと出ています。

●24K 『너 하나면 돼(Only You)』

リーダーのCory作曲による楽曲。24Kは積極的にEDMを取り入れ、楽曲の評価も高いグループのひとつ。タイトル曲以外にも非常に中毒性が高い楽曲が多く、EDM好きに是非ともオススメしたいグループです。

●VAV 『No doubt』『ABC(Middle of the Night)』

2015年デビューのVAV。デビュー当初はダークファンタジーのような世界観の楽曲が多かったですが、何度かのメンバーチェンジを経て、SHINee『LUCIFER』EXO『Love me right』などを生み出したRyan S.Jhunを統括プロデューサーに迎えてからは明るく爽やかな楽曲が多くなり、グループのカラーが180度変わりました。現在、MONSTA Xを生み出したサバイバル番組『NO MERCY』に出演していたノ・ユンホがAynoとして所属。

ダークな雰囲気が漂う『No doubt』は病みつきになる事間違いなし。雰囲気がガラリと変わった後の楽曲と是非聴き比べてみて下さい!

●VARSITY 『Hole in One』

今年1月にデビューしたVARSITYは多国籍12人組グループ。韓国だけでなく中国やアメリカ出身のメンバーが所属し、中国出身のマニーはアラビア語も堪能で初のムスリムK-POPアイドルとして海外のメディアからも注目を集めました。大人数ならではの、そしてタイトルにちなんだ可愛らしい振り付けにも注目!

●Vermuda 『Dream girl』

新大久保で活動を行ってから、今年6月に韓国でデビューを果たしたVermuda。元100%のチャンボムがUとして所属していることでも話題に。デビュー曲『Dream girl』はアイドルグループのデビュー曲とは思えない程オシャレなサウンドが耳に残ります。

●Seven O’Clock 『ECHO』

IMG0015 IMG0321

MVが防弾少年団の『Save me』に似ていると少し残念な形で話題になってしまったこちらの楽曲。世界で流行中のトロピカルサウンドを取り入れ、特にサビ部分のメロディーは耳に残ります。メンバーのVAANはデビュー前にソウルファッションウィークでランウェイデビューを果たしています。(http://korealove-girls.com/15356/)

=病みつき間違いなし!K-POPプレイリスト=

・SNUPER『Back:Hug』
・24K『너 하나면 돼(Only You)』
・VAV『No doubt』
・VAV『ABC(Middle of the Night)』
・Seven O’Clock『ECHO』
・VARSITY『Hole in One』
・BLANC7『Yeah』
・INX『2gether』
・Vermuda『Dream girl』

【KLG Music】では皆様からのリクエストを受付中!こんなテーマのプレイリストが見てみたい、このアーティストに注目して欲しい!などなど、KLGのSNSアカウントにリクエストを送って下さいね。

ENTERTAINMENT RANKING

PICK UP