menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

韓国在住ライター&コーディネーター東山サリー著、【KOREA SENSE】発売中!

アニョハセヨ!KLG代表のゆかなです。

8月13日に発売された東山サリーさん著書の『KOREA SENSE』。本は本屋で買いたいという謎のポリシーがあるため、発売から1か月経ってしまいましたが、やっと本屋に行き購入したのでレビューしたいと思います!

東山サリーさんとの出会い

と、その前にサリーさんと言えば、KLGでもカフェの紹介記事をはじめたくさんの韓国のトレンドを発信してくださいました!

関連記事:KLGでの東山サリーさんの記事はコチラから!#Little Korea Book

私とサリーの出会いは2016年3月。かれこれ5年ほど前になります。はじめてお会いしたその日から“韓国が大好きすぎる”ということで意気投合し、KLGでも記事を書いていただくことになりました。

サリーさんは、お優しく気さく!ほわんとしてしたオーラで、物腰の柔らかい方。それでありつつ、情熱とパワフルさも兼ね備えていてとにかく尊敬しております!

私のとんだわがままや突拍子のない提案にたくさん付き合ってくださいました。
(この場をかりて謝罪と感謝の気持ちをお伝えします)

本にもサリーさん本人が書かれていますが、私も実際に体験させていただいたことがあるので、サリーさんがどれほどに韓国に情熱的かという驚くべきエピソードを一つ紹介したいと思います。

サリーさんがまだ日本で働かれていた頃。2泊など限られた韓国旅行中に気になるカフェをリストアップし、スケジュールを組んで1日約10軒ほど朝から晩までソウルのカフェを周っておりまして!

ご一緒させていただいた事があったのですが、私はたった数時間だけだったのですが2,3件でお腹はチャポチャポだし、移動で疲れるし。これを朝からこなしているサリーさんの体力と情熱ったらすごい!と本当に心の底から思ったのでした!

そして、最近はその愛の矛先が“カフェ”からその先へ。“韓国のセンス”に注がれているようなのです!

NOTガイド本!『KOREA SENSE』の魅力

サリーファンの皆さんなら、分かっているかもしれませんが、とにかくサリーさんの著書から伝わる韓国愛!そして、丁寧さ!今回の『KOREA SENSE』でも、もちろんビンビン伝わって参ります!

私はこの本を旅行の棚の韓国のコーナーで見つけて購入してまいりました。が!これはガイドBOOKではありません!「今の時期韓国に行けないし、ガイドBOOKなんて意味ない…」と思っているそこのあなた!NO!NO!NO!!

たしかに、韓国のお店情報が紹介されていますが。題名の通り『KOREA SENSE』、“韓国のセンス”を紹介しているものなんです!ただ、韓国にかなり行きたくはなります!(笑)

とにかく韓国の最新のセンスがギュギュっと詰まっています。

インテリア、グッズ、ファッション、クリエイターまで!

本の内容を少しばかり。

韓国カフェから始まり、カフェやインテリア店などの作りだすその空間の”センス”に魅了されたというサリーさん。

そんなサリーさんが、心惹かれた家具やインテリアショップが37ブランドも紹介されています!さらに、文房具店や雑貨店は19ブランドも!サリーさんの実際に買ったアイテムも掲載され、韓国最先端センスにこれでもかと触れることができます。

また、“センス”ということで、ファッションブランドも紹介されおり、私は個人的に韓国ファッションがジャンルとしていちばん好きなので、ファッションは隅から隅まで3度ほど読み込みました(笑)情報量が過多です。

そして、サリーさんと言えばカフェ!しかし、しかしですよ!そこはやっぱりさすがのサリーさんなのです。
900軒以上もカフェを巡られているそうですが、ただカフェを紹介するんじゃないのですよ!カフェの“空間”が、お好きだということで、その空間を作り出すカフェのオーナーさんやデザイナーさんを紹介しているのです!もうなんとも目の付け所が上級者すぎる!!!

サリーさんの感じるセンスを紹介しているだけではなく、クリエイターの方から実際にお話を聞いていたり、作り手の想いまで届けてくれています。より、そのおしゃれなセンスの秘密や想いが知るのとができてとても興味深いです。

韓国を身近に感じられる本でした

今回の『KOREA SENSE』だけではなく、サリーさんの著書はどれもそうですが、まさにサリーさんがこのお店を話して紹介してくれているように紹介文が書かれています。サリーさんの言葉できちんと丁寧に説明、紹介してれているのでとっても読みやすいのです。

この本を読み終えたら、きっとサリーさんのセンスにも、そして韓国のセンスにも虜になると思います!

サリーさんのお店への愛とアイテムへの愛を深く理解して、ショップを訪問したらどれだけ楽しいんだろ?!とドキドキワクワクしました!読んでいるだけで楽しくなりました!

個人的に本の中にはサリーさんの後ろ姿だったり、横顔が写っていたりするのですが髪型が可愛すぎます!タッセルボブがツボです♡

私は実際に『KOREA SENSE』を読み終え、「私も韓国大好きだな~!」「韓国ってやっぱりおしゃれだな~!」「あぁ早く行きたいなーーー!」と韓国への想いが溢れました!韓国へは行けないけれど最新の韓国のセンスに触れることができ、身近に感じ、韓国への想いを再確認できる本でした!

そして、こちらの本サリーさんがプロデュース、撮影、執筆全てこなしているそうなので、サリーさんってやっぱりすごいな~と思ったのでした!!!

是非、皆さんも韓国のセンス、そしてサリーさんのセンスにに触れてみてください♡

『KOREA SENSE』¥ 1,430(ワニブックス)

東山サリー(@saliy83)
韓国在住ライター・コーディネーター。
著書に『韓国カフェ巡りinソウル』(ワニブックス)、『本当は秘密にしたいソウルのおいしいもの巡り』(産業編集センター)がある。ご購入はAmazonで!Kindle版も発売中です。

『KOREA SENSE』のご購入はコチラから

関連記事:韓国カフェ好きならマストバイ!韓国カフェマスター東山サリー著『韓国カフェ巡りin ソウル』

WRITER'S PICK RANKING

PICK UP