menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

ついにデビュー!キム・ヨングク&キム・シヒョン、『더.더.더(the.the.the)』本日公開 photo:Choon Entertainment

ついにデビュー!キム・ヨングク&キム・シヒョン、『더.더.더(the.the.the)』本日公開

Choonエンターテーメントの練習生キム・ヨングクとキム・シヒョンがユニットグループ ヨングク&シヒョンでデビューした。

ヨングク&シヒョンは31日午後6時ミニユニットアルバム『더.더.더(the.the.the)』と同名のタイトル曲ミュージックビデオを公開した。キム・ヨングクとキム・シヒョンはMnet「プロデュース101 シーズン2」に出演した後、ファンたちが送ってくれた熱い声援に応えるため、来年に正式なグループデビューを控えてプロジェクトユニットでデビューすることになった。

タイトル曲『더.더.더(the.the.the)』は防弾少年団『Fire』やVIXX『桃源郷』などヒットメーカーの仲間入りを果たした作曲家Devine ChannelとEXO、SHINeeなどと作業した作詞家JQがタッグを組み完成した曲だ。

しきりに惹かれる心を洗練されたメロディーに盛り込んで表現し、曲の前半に流れる夢幻的な雰囲気もヨングク&シヒョンの気だるげながらもセクシーなイメージと見事に調和している。

この他にも公開されたアルバムには『Wonderland』『Love Taste』『Stay Here』と、”Inst”が2曲収録されている。

その中でも『Wonderland』はヨングクとシヒョンが作詞に参加し、注目を集めている。
29日に開かれたヨングク&シヒョンの初の公式ファンミーティングでも披露され、ファンの間で熱い反応を呼び起こした曲でもある。 ソ・イングク、MBLAQ、ペク・アヨンなどの曲に参加した作曲家ソ・コンリョンが独自のセンスを発揮して曲を完成させた。
“ピーターパンのように君のもとに行くよ”といったように純粋でセンス溢れる歌詞が耳を魅了する。

『Love Taste』と『Stay Here』でも斬新な比喩が目立つ。
『Love Taste』は愛することを味に例え、『Stay Here』では哀切な感情が込められている。

ヨングク&シヒョンは8月2日にMBC「ショー! チャンピオン」で『더.더.더(the.the.the)』初舞台を披露する。
『더.더.더(the.the.the)』で特別な魅力を見せてくれたヨングク&シヒョンが今後どのような動きを見せるのか期待を集めている。

写真提供=Choon Entertainment

NEWS RANKING

PICK UP