menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

韓国の若者の間で人気の街、経理団通りのオシャレスポット♡

韓国の若者の間で人気の街、経理団通りのオシャレスポット♡

Little Korea Book

KLG読者のみなさま、毎日うだるような暑さですが、お元気ですかー?

だいぶ前の話となってしまいましたが、今年の2月、経理団通り(キョンリダンキル)へひとり弾丸で行ってきました。

韓国のおしゃれな若者の間で人気の街と聞き、以前から興味津々だったのです。地下鉄6号線・緑莎坪(ノクサピョン)駅から5分ほど歩いた場所にあるストリート。

sari_2 sari_3

今回のお目当てもカフェ。やっぱりおしゃれカフェ。

お茶をすすりながらぼーっと過ごす時間、至福です。

ソウル女子の女子力の高さに驚いたり、スラッとした韓国男子にほれぼれしたり、いまの流行を感じ取ったり…私にとってソウルカフェは、現地の人に直に触れることできる貴重な場所でもあります。

大好きなソウルにいるというときめきと、異国にいるからこそ体験できる“はじめて”に心がうきうきしっぱなしなのです。

☆当コラムでは実際に行って体験したお店のみ、紹介しています。

経理団通りは梨秦院に近いこともあり、落ち着いた大人な雰囲気。

緑莎坪駅2番出口から出てすぐにあるSTANDING COFFEEでまずは一息。

バリスタが淹れてくれる本格的なカフェラテは、まろやかなで美味。

そして笑顔がすてきなお兄さんの優しさにほっこり。

sari_7

①アメリカ発のおしゃれカフェ Little Neck

内装、雑貨、食器、料理までひとつひとつが可愛いくフォトジェニック!

高級感があるのにカジュアルで、デートできているカップルも多かったですよ。
もちろん女子同士できても楽しめるお店です。

ストロベリーフレッシュジュースは6000ウォン。
(韓国のフレッシュジュース、果実の甘みが強くて本当に美味しい!)

sari_9

フルーツオープンサンドは山盛りのフルーツに、爽やかクリームチーズ。
こってりな見た目だけど、意外にもくどくない!ヘルシーサンドです。

sari_1

さっぱりとした口当たりですが、ボリューミーなので1人だと厳しいかも…

他にもおいしそうな料理がたくさんあったので、2人以上でシェアしながら色々食べるともっと楽しめそうだなと感じました。
私はというと、隣のラブラブカップルを尻目に、ひとりで黙々と食べておりましたよ。南無三。

Little neck
ソウル市龍山区梨秦院洞346-9
AM10:00-PM10:00
月曜定休
https://www.instagram.com/cafelittleneck/

②ソウル女子に大人気のキャンドルショップSoohyang

ピンクのパッケージは部屋に置いているだけでテンションが上がりそうな可愛さ!ひどく胸キュン!
お店にお客さんが一人もおらず、入りづらさMAX…勇気を出して入店すると、スタッフのお姉さんとても気さくで楽しい方でした。

言葉は通じなくても、なんとかなるものですね。

真っ青な壁とピンクのコントラストが映画のセットレベルの可愛さでしたよ。

sari_4 sari_8

おしゃれな大人ぶっていたのですが、なぜかお店にはいってすぐに
「どのグループが好きなの?」
と聞かれ、
「え…わたしそんなヲタクオーラでてた…?」
と動揺したのもつかの間
「EXO! SUPER JUNIOR!!!」

即答。

するとお姉さん、
「あ〜〜SM」
となぜかすごく納得した模様。

それもそのはず、あとで調べたところSHINeeのKeyがデビュー5周年記念にメンバーへ贈ったのがSoohyangのキャンドルだったんですね。なるほど。
……にしても。うちわもペンラも持ってなかったんだけどな。

数十種類のキャンドルをすべて嗅ぎ、(ちゃんとオンニの許可いただきました)悩みに悩んだ挙句「MAGIC WOOD」を購入。

こちらのお店、素敵なサービスがありまして。
キャンドルを購入すると、自分の好きな言葉をシールに刻んでくれるのです。(英語orハングル)
これ、プレゼントにもよくないですか?

◇キャンドルは100g 22,000ウォン、200g 42,000ウォン。
◇ルームフレグランスは100ml 65,000ウォン。

“EVERY DAY IS LIKE SUNDAY”
というキャンドルの名前が、肩の力が抜けてすごく良いな〜と思っていたので、私はこの言葉をシールに。

sari_6

そして可愛すぎて即買いしたマッチ!5,500ウォン。
お土産にも喜ばれました。

Soohyang
ソウル市龍山区梨秦院洞565
13:00〜19:00

余談ですが。
☆この辺りは日本語まったく通じませんでした!(2016.2月下旬)

韓国語or英語のみという印象。メニューは英語表記のお店が多いので問題無いかと思いますが、日常会話レベルの韓国語が出来れば、より楽しめそうです。

☆SMエンターテインメントの新ユニットNCT_Uのメンバーが緑沙坪でロケをしていたようで。
映像をみるとまったく同じ店に行っていて大感動!涙
かわいいウィンウィンと同じ場所にいれた奇跡。

色々な意味で胸キュンポイントの多い街となったのです。

次回も引き続き、経理団通りのおしゃれカフェを紹介します。
お楽しみに〜!

サリ

sari

福岡出身。福岡時代は雑誌の編集者として働く。カフェ取材が多かったことがきっかけで、すっかりカフェ好きに。現在は都内在住。(東京のカフェ巡りももちろん!)
韓国のカフェ、シンプルなのに女性らしいファッションやエッジの効いたアイテムが大好き。大人女子がリアルに使える&楽しめる韓国情報をお伝えしたいです。
次の渡韓では陶磁器巡りを計画中。
2016年中に日常会話をマスターしたく、韓国語勉強してます。
Instagram:@sarii0803

TRAVEL RANKING

PICK UP