menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

photo:TOP Media

「UP10TION、Please」ソニュルが高音で完成させたタコス!最終回で料理対決を繰り広げる

UP10TIONが「UP10TION、Please」を通じて料理対決を繰り広げ、料理王を選定した。

10日午前、アメリカのグローバルTVサイト”Viki”公式チャンネルを通じて放送されるUP10TIONの単独リアリティー番組「UP10TION、Please」の最後のエピソードが放送された。

この日UP10TIONは料理をしてほしいというファンたちのリクエストにより、ラッパーチーム(クン、ウェイ、ビト)、ダンスチーム(ジヌ、ギュジン、シャオ)、ボーカルチーム(コギョル、ソニュル、ファニ)に分かれて料理対決を繰り広げた。

トップバッターとなったラッパーチームは日本式カレーをベースに”テンションSwagカレー”を完成させ、ダンスチームは真心のこもったカルボナーラを作った。

업텐션플리즈_5화

メキシコの伝統料理タコスを作ったボーカルチームのソニュルは料理中に突然『Let It Go』を熱唱して高音がトッピングされたタコスを作り、最も高い点数を獲得した。さらに、ボーカルチームがUP10TIONの料理王に選定されメダルを受けると、ファニは「賞を初めてもらった」と感激を隠せず、現場を和ませた。

「UP10TION、Please」の最後のエピソードの撮影を終えたUP10TIONは「海外のファンとコミュニケーションを取れる時間だったのでよかった」と感想を述べ、「これからも海外ファンとさらに交流できるように努力する」と付け加えた。

UP10TIONは今月5日に東京、6日には大阪でミニアルバム『STAR;DOM』の日本ショーケースを行っており、20日には日本最大の花火大会”2017神宮花火大会”に招かれ、韓国アーティストとして唯一参加する予定だ。

写真提供=TOP Media(Zany TV「UP10TION、Please」5話キャプチャー)

NEWS RANKING

PICK UP