menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

ON THE BORDER(オンザボーダー)

気軽にメキシコ料理を!

南米の陽気なイメージと、暖かい日差しが年中降り注ぐ常夏の国、メキシコ。アジアのジメジメした夏とは反対に、南米の夏といえば、爽やかな風を浴びながらビーチで日光浴!などとポジティブなイメージを浮かべる方も多いのでは?
今回は、ソウルにいながらそんな南米の雰囲気を存分に味わえるレストランをご紹介。日本の裏側、メキシコまで行かずとも、お隣の国、韓国でリゾート気分を味わってみませんか?

江南エリアのニュースポット、「ロッテワールドモール」。「ON THE BORDER」は、韓・洋・中など色々な国の料理が楽しめるレストラン街の一角にある、ひときわ存在感のあるレストランです。

border (1)

イエローの外観を一歩中に入ると、メキシコを思い起こさせるサボテンやソンブレロ(メキシカンハット)が飾られていて、いかにもそれらしい雰囲気。
所々にディスプレイされているカラフルな絵皿はお土産に買って帰りたいほどキュート!これは「タラベラ焼き」というメキシコ特産のお皿なんだそう。細部にまでこだわったインテリアにも人気の秘密があるようです。

メキシコ料理といえば、「タコス」や「ケサディーヤ」などが有名ですが、メニューに目を通してみると、有名どころはもちろん、見たことのないメキシコ料理の数々まで本当に沢山の料理がズラリ。
どれにしようか迷った時は、店員さんが詳しく説明してくれるのでご安心を。色々食べてみたい!という方には、コンボもオススメ。人気メニューがセットになっているので、ハズレの料理を食べる心配もありません。

「ファヒータ・コンビネーション(Fajita Combinations)」は、店内で焼き上げたアツアツのトルティーヤに、お肉やエビなどのグリルをラップしていただく人気メニュー。トッピングしだいで様々な味が楽しめて◎。

border (10)

日本でも人気のメキシカン「タコス」は韓国でも定番の人気メニュー。具は、牛肉・鶏肉・豚肉など色々な中から選べ、それぞれに違った味付けがまた面白い。サルサソースが効いていて、本場のメキシカンさながらの味が楽しめると外国人にも人気なんだそう。

border(12)

その他にもメキシコの焼きとうもろこし「エロテ(Elote)」や、サラダ・スープなどのサイドメニューも目白押し。香辛料は控えめになっているので、誰でも気軽にメキシコ料理が楽しめる。

border (9)

週末のランチ時間には、待たないと入れない場合もあるという人気店。「梨泰院」や「弘大」、「コエックスモール」などソウル市内にもいくつか店舗があるので、空いている時間を目掛けてトライしてみよう。

=INFORMATION=

ON THE BORDER(온더보더/オンザボーダー)ロッテワールドモール店
住所:서울시 송파구 신천동 29 롯데월드몰 6F
ソウル市 松坡区 新川洞 29 ロッテワールドモール 6階
電話番号:02-3213-4615
営業時間:10:30~24:00

FOOD RANKING

PICK UP