menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

una(12)

スタミナ料理特集~vol.1「ジャンオ」

韓国のスタミナ料理を食べて暑い夏を乗り切ろう!

KLGではあつ~い夏を乗り切る為のスタミナ料理を特集!
vol.1では「ジャンオ(ウナギ)」を紹介します。

日本でも「土用の丑の日」があるように、韓国でもスタミナ料理として人気の高い「ウナギ」。滋養強壮、動脈硬化予防、ガン予防に風邪予防と、その効能の多さは計りしれません。
また、ビタミンAやビタミンBが多く含まれているため、美肌効果や眼病予防などのアンチエイジングにも効果があるようで、女性も積極的に食べると良い食材だと言われています。

そんな「ウナギ」、日本でも最近では簡単に食べられることができ、韓国内の日本料理店でも「うな丼」としてメニューに加えられていますが、今回は韓国式でいただくスタイルのお店を紹介したいと思います。

「ウナギ」というと高級なイメージがありますが、今回ご紹介するのは比較的リーズナブルにウナギを食べられるということで、ブロガーさんの間でも人気のお店のよう。難しい焼き加減も、店員さんが全てやってくれるので安心です。
こちらのお店のウナギは「ミンムルチャンオ」という名前の「淡水ウナギ」。臭みが少なく、身が分厚いのが特徴です。1匹から注文もできますが、1キロなどのお得なセットもあるので、大人数でもリーズナブルにウナギを食べることができます。

注文すると、その場でさばいてくれた大きなウナギが運ばれてきます。

080801

これを各テーブルにある専用のガス台で蒸し焼きにして頂くのが韓国式。香ばしさを出すために強火で焦げ目を付けてから、蓋をしめて弱火で蒸し焼きにしてくれるので、皮はパリパリ、中はふっくらとした柔らかいウナギになるんだそう。鉄板に乗せてしばらくすると香ばしい匂いがしてきて、期待が膨らみます。

080803

日本のように蒲焼も良いですが、韓国では葉野菜にのせて、ショウガや専用のヤンニョムを巻いて食べるのが一般的。ショウガやヤンニョムが程よいスパイスになっているので、魚介類独特の臭みを気にする人でも美味しくいただけます。

una 080805

「うな重」のようなご飯のお供というよりは、焼酎などを飲みながらお酒と一緒に楽しむのが韓国のスタイルのようで、周りを見渡すと焼酎片手に食事をしている人がほとんど。こんな風に、日本と違った食文化を体験するのもひとつの楽しみと言えますね。

場所は地下鉄2号線九宣(グイ)駅の出口を出たすぐのところにあるのでとっても便利。近くには建国大学や、新しいショッピングスポットもあるので、帰りに寄ってみるのも良いかも。韓国式のスタミナウナギを食べて夏を乗り切りましょう。

=INFORMATION=

장어짱9900
住所:서울특별시 광진구 자양2동 216-9
ソウル特別市 廣津区 紫陽2洞 216-9
電話番号:02-3395-9900
営業時間:11:00~23:00

FOOD RANKING

PICK UP