menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

photo:HAYASHI CHIE

韓国料理COOKING しいたけのジョン(전)

韓国料理でもよく見かける「チヂミ」。

韓国料理でもよく見かける「チヂミ」。日本人には「チヂミ」の名で知られている韓国風お好み焼きのような料理のことを言うが、韓国では一般的に「ジョン」と呼ばれキムチやジャガイモ、野菜や魚などを利用した数多くの種類がある。
「ジュウジュウ」と焼くときの音が雨の音に似ていることから、雨の日に食べる韓国料理として人々に親しまれている。韓国の伝統居酒屋に足を運べば気軽に焼きたてが食べられるので、旅行中には必ず!という方も多いんではないだろうか?
今回は簡単にできるしいたけを使ったジョンのレシピを紹介しよう。


材料
・しいたけ 6~8個
(乾燥の場合は戻しておく)
・合い挽きミンチ 200g
・玉ねぎ 1/4個
・木綿豆腐 1/6丁
・ニンニク 1かけ
・卵 1個
・小麦粉 適量
・ごま油 適量 jon7

シイタケのジョン


*調理開始*
jon2 ① ニンニクと玉ねぎをみじん切りにし、豆腐は包丁で滑らかになるまですり潰しておく。 jon4 ② ボウルに合い挽きミンチ・ニンニク・玉ねぎ・豆腐を入れ、粘りが出るまでよく捏ねる。 jon5 ③ しいたけの軸と汚れを取り除き、内側のひだがある部分に小麦粉をのせてはたいておく。 jon3 ④ (②)で作った肉タネをしいたけの内側に詰め、空気を抜く。 jon1 ⑤ (④)のしいたけに小麦粉をうっすらまぶし、溶いた卵液に潜らせる。 jon6 ⑥ 油を敷いて温めておいたフライパンに肉タネの部分を下にしてのせて焼いていく。 jon10 ⑦ 両面こんがりとキツネ色に焼けたらできあがり。

シイタケは日本でも簡単に手に入るので、肉厚のシイタケを見つけたら是非試してみて欲しい。アツアツのジョンにマッコリの組み合わせなら、食卓がますます楽しくなることは間違いない。

FOOD RANKING

PICK UP