menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

2PMの兄弟分アーティスト、K-POP No.1 ヴォーカルグループ2AM (トゥーエーエム) 待望の日本デビュー決定!!

【“2PM”の兄弟分アーティスト、K-POP No.1 ヴォーカル・グループ2AM (トゥーエーエム) 待望の日本デビュー決定!!】 2010年Golden Disc Awardsにてデジタル音源大賞を受賞。“2010年、年間で最もダウンロードされた楽曲”を持ち、且つ、K-POPアイドルNo.1の歌唱力を持った、K-POP No.1 Vocal Group、2AM (トゥーエーエム) が、遂に、2012年、日本にてデビューする事が決定した。 一足先に2010年11月に日本デビューDVD、2011年5月に日本デビューシングル「Take off」をリリースし、瞬く間に日本の音楽シーンのTOPに上り詰めた“野獣アイドル”2PM (トゥーピーエム) とは韓国で放送されている、 Mnetの新人育成TV番組「熱血男児」というオーディション番組の出身。 同番組での合格者が、それぞれのグループに分かれ2AM、2PMとしてデビューを果たしており、この2つのグループは、2PM+2AM=“One Day”とも言われ、まさに兄弟の様な親密な関係としてそれぞれ韓国で活躍している。 2AMの名前の由来は、1日に起こった多くの感情と感覚を振り返る時間である深夜2時にちなんでおり、その時感じた多様な感情を入れた音楽活動を広げて行けとの意味でプロデューサーであるJ.Y.Park氏が直接名付けた。 代表曲には、歌唱力が映えるバラード曲が並んでいる。 2012年の日本デビューに向けて、2011年冬に日本にて、韓国での1st album「Saint o’clock」の JAPAN SPECIAL EDITION盤が発売される事もすでに決定している。 日本デビュー発表後、初となるライブは、8月17日(水)、8月18日(木)のさいたまスーパーアリーナで開催される 「JYP NATION in Japan 2011」で、2PMの日本での大活躍を受けて、日本の2AMファンも2AMの日本デビューを大いに期待していた中でのライブパフォーマンスとなる。日本のファンに向けて、直接、どのような言葉と歌声がメンバーから届けられるの今から楽しみだ。 また同ライブでは、本国、韓国でもなかなか実現しない、この“One Day”としてのパフォーマンスも予定されており、2PMと2AMのメンバーによる日本初共演となるだけに、こちらにも注目が集まりそうだ。   ■ 日本デビュー決定に関して。2AMメンバーからのコメント。 「こんにちは2AMです。 来年、2AMが日本デビューすることになりました。本当に楽しみでわくわくしています。 皆さん、僕たちの活動を楽しみしていてください。そして、いっぱい応援してください! JYP NATIONもたくさん見に来てください。 僕たちも楽しいLIVEに出来るように努力していますのでたくさんの応援よろしくお願いします~!!」 スロン「いつも僕達の歌をいっぱい聴いてくれてありがとうございます。 日本での活動をとても楽しみにしています。」 チャンミン「2012年いよいよ日本で本格的に活動をスタートする事になりました。 今からとても楽しみにしています。」 チョグォン「僕達が日本に行くのを楽しみにしていてください。 僕達も日本に行くのを楽しみにしています。待っていてくださいね!」 ジヌン「いつも応援してくれてありがとうございます。 これからも2AMを応援してくださいね。」 ■ 2AM 韓国1stALBUM「Saint o’clock」 盤。2011年冬日本発売 初回盤・通常盤発売予定。楽曲解説・日本語訳付。詳細は近日発表 ■2AM プロフィール メンバーはチョグォン、ジヌン、チャンミン、スロンの4人。2008年7月11日に「이 노래(この歌)」でデビュー。 Mnetの新人育成TV番組「熱血男児」に出演。 JYPE練習生の新グループ結成までの過酷なトレーニングなどが放送され注目された「熱血男児」の合格者の内、歌唱力中心の2AMと、ダンスパフォーマンス中心の2PMに分かれてチームが結成される。 グループ名の2AMは、1日に起こった多くの感情と感覚を振り返る時間である深夜2時にちなんでいる。 その時感じた多様な感情を入れた音楽活動を広げて行けとの意味でプロデューサーであるJ.Y.Park氏が直接名付けたとされている。 代表曲には、歌唱力が映えるバラード曲が並ぶ。 2AMのデビュー曲 “This Song(この歌)”は、 Asia Song Festival 新人賞等を獲得。 2010年には、第25回Golden Disk Awardsにてデジタル音源大賞を受賞。 K-POPシーンにおいて確固たる地位を確立。アジア各国でもアルバムは大ヒット。ベストセラーとなっている。 2012年いよいよ日本で本格的な活動がスタートする。 ■メンバープロフィール (写真 L to R) JO KWON (チョ・グォン) 生年月日:1989年8月28日 身長:175cm 体重:55kg  血液型:A  趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、歌 JEONG JINWOON (チョン・ジヌン) 生年月日:1991年5月2日 身長:185cm 体重:73kg  血液型:O 趣味:バスケットボール LEE CHANGMIN (イ・チャンミン) 生年月日:1986年5月1日 身長:180cm 体重:72kg 血液型:A  趣味:コンピューターゲーム LIM SEULONG (イム・スロン) 生年月日:1987年5月11日 身長:186cm 体重:75kg 血液型:O 趣味:歌、ショッピング、映画鑑賞   ■2AM 韓国での実績 *gaon チャートで、2010年に発表された楽曲の中から選ぶ「最もダウンロードされた楽曲」で2AM「死んでも離さない」(ダウンロード数335万2827回)が1位を獲得。 韓国ではじめて発表されたデジタルランキングだったため、非常に注目を浴びた。 gaon チャート : 韓国における、オリコンのようなランキング *2010年 Golden Disc Awards デジタル音源大賞 受賞 Golden Disc Awards : 1986年の第1回授賞式以来、その公正性が認められ、韓国国内最高権威の歌謡賞として不動の地位を確立。「韓国の“グラミー賞”」とも呼ばれ、アーティストが受賞したいアワード・ナンバー・ワンとも言われている。 年末に開催されるほかの歌謡授賞式とは異なり、アリバムの売り上げ枚数が審査基準であることや、デジタル音楽配信が主流である時代背景を反映し、デジタル音楽配信の評価も審査基準に取り入れたことから、人々により愛される音楽賞としての地位をより高めている。 *韓国の大型音楽配信サイト・バグスミュージックで、2010年バグスミュージック年末総合TOP100の1位を記録。 *2010年上半期で最もカラオケで歌われた曲「死んでも離さない」が第1位! (韓国・音楽コンテンツ・カラオケ機器メーカー・クムヨン調べ。2010年上半期(1月1日~6月14日までの集計) *韓国のあるメディアがボーカルトレーナー10人を対象にアイドルの歌唱力に関しての調査を実施。 調査の結果、「歌の上手な」グループ1位に「2AM」が選ばれた。 ■2AM アジアでの実績 *「Saint o’clock」が台湾の代表音楽サイト”G MUSIC”で、K-JPOPチャート1位を獲得。(2010.11.19付) *「Saint o’clock」が、香港HMV「K/J-POP」部門週間チャートでトップを記録。(2010.4.10~4.16) (前週まではでBIGBANGが6週連続で1位だった。) *シンガポールのHMVが発表した2010年7月4日から7月10日までの週間レコード販売量チャートで “悪かった“’で週間J-POP/K-POPセクションで1位を記録   ■2AM 獲得AWARDS リスト 2008年 5th Asia Song Festival _ Best Asia New Artist 2008年 韓国文化体育観光省 Best New Album 2008年 25th Cyworld Digital Music Award_New artist of the Month 2010年 4TH Mnet 20’s Choice_most influential Star 2010年 ‘Song of the Month’ at the Digital Music Award?? 2010年 ‘Never Let You Go(死んでも離さない)’ SBS Music Show ‘人気歌謡’にて ‘Mutizen Song’(総合ポイント1位) 2010年 ‘死んでも離さない’ ‘M.Countdown’Mnet Music Show 1位 2010年 ‘You Wouldn’t Answer My Calls (電話に出ない君に)’ SBS Music Show‘人気歌謡’ にて‘Mutizen Song’ (総合ポイント1位)???? 2010年 25th Golden Disk Awards _ Digital 音源大賞 2010年 Melon Music awards TOP10 _ T world Best song 2010年 Dosirak Best Music of this year _‘死んでも離さない’ 2010年 MBC Entertainment Awards _ベストカップル (Jo Kwon(2AM)-Gain (Brown Eyed Girls)), 特賞 (2AM), Variety Rookie of the Year (Jo Kwon(2AM)) 2010年 Bugs 年間TOP 100_ 1位 2010年 Bugs Music awards _ Duet of this year (Jo Kwon(2AM)-Gain (Brown Eyed Girls)) 2011年 High1 Seoul Music Awards _ 本賞, R&B Ballad 賞   ■韓国CF出演実績 (大手企業CFに軒並み出演) 2010年 Dong-won F&B (食品) 2010年 BHC Chicken (ファーストフード) 2010年 Jambangee (アパレル) 2010年 Pepsi Cola (ペプシコ―ラ) 2010年 Samsung ‘DGDG Tomorrow’ Green-tech Campaign (サムソン) 2010年 Hite Beer (ビール) 2010年 Lotte ‘Tropicana sparkling’(飲料) 2010年 Maeil ‘caf? latte’(飲料) 2011年 Jambangee (アパレル) 2011年 Blackberry (モバイル) 2011年 i.myss (スキンケア) 2011年 Alba paradise (Jo Kwon)(アルバイト・ポータルサイト)   ■オフィシャルサイト 2AM Official HP http://www.2amjapan.com/  

inJAPAN RANKING

PICK UP