menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

170508_1

SJイトゥクの誤爆騒動から見るK-POPアイドルの恋愛事情

SUPER JUNIORのリーダーイトゥク(35)がMOMOLANDのヨヌ(22)のInstagramだと勘違いし、別人にDMを送ってしまったという事件が勃発。

この事件はイトゥクが、ヨヌのファンのアカウントをヨヌ本人だと勘違いしてDMを送ったというもの。

すぐさまイトゥクは自身のInstagramで「普段から番組でも、今回の『アジアソングフェスティバル』でもすごく頑張っていた後輩に『お疲れ様』という言葉を伝えたかっただけです」とコメントしていますが…。

果たして共に司会を務めたからと言って、「お疲れ」とただ言うためにDMを送るでしょうか?ここでそんな野暮なことを言ってもしても仕方がありません。どこまでかは分かりませんが、きっと少しはお近づきになりたいという気持ちがあってのことでしょう。そんなことは良いのです。だってイトゥクだって男の子だもん。

しかし、こともあろうにK-POP界No,1の大事務所SMエンターテイメント所属!の、しかもSUPERJUNIORというそれなりにもう大御所と言われるグループのリーダーが!!35歳の大人の男性が!!!DMでメッセージって。他に思いつく方法はなかったのでしょうか?

Instagramでアカウントを検索しているイトゥクの姿が思い浮かびます。。。
お願いやめて!!

そうやって若いガールズグループメンバーにちょっかいを出しているの?!ファンだったのにひどい!と攻めるつもりは毛頭ありません。

この事件を知った時、思ったのです。「なんて一般的な方法なのでしょう」と。
もう一度言います。何か他に方法はなかったのでしょうか?イトゥクさんともあろう方が…。

しかし、これはきっと現代のK-POP界の恋愛スタイルなのかもしれません。第1世代と呼ばれたアイドルが暴露しているように、連絡先を手渡ししてみたり、共通の知り合いから連絡先をGETしたりもせず、他人を一切介入せずSNSでダイレクトにお近づきになる。。。
今回のこの事件は、そんな現代の恋愛スタイルを露呈したのかもしれません。

これを機に新人グループを抱える事務所は、スマホを持たせないだけではなく、SNSの管理までより一層厳しくなることは必至でしょう。

ちょうどSUPER JUNIORのカムバックと重なった事件。リーダー自ら体を張った広告行為だったら良いのですが…。活動期間中、彼のことなのでおもしろおかしくお話してくれるかもしれません。自虐ネタに期待したいと思います。

SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 ‘One More Time (Otra Vez) (Feat. REIK)’ MV Teaser

우유(ウユ)
Kエンタメ評論家。バナナ牛乳が大好きなアラフォー女子。Kエンタメにハマり十数年。独自の視点でKエンタメを勝手に評論します。

連載コラム(칼럼) RANKING

PICK UP