menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

180816_1 photo:©UNHCR

「UNHCR 難民映画祭 2018」が9月7日より開催!

国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所、UNHCRの日本における公式支援窓口である国連UNHCR協会は、日本での難民問題啓発を目的に、世界中から集めた難民を取り巻く現状をリアルに感じることのできるドラマやドキュメンタリー映画を上映する「UNHCR 難民映画祭」を、2006年より毎年開催しています。

180816_2

©UNHCR

13回目を迎える本年は、東京、札幌、名古屋の3都市で合計6作品を上映。
うち日本初上映は4作品、過去の難民映画祭で好評を博した2作品がアンコール上映され、UNHCRの親善大使を務めるチョン・ウソンが出演する『君たちを忘れない~チョン・ウソンのイラクレポート』も上映予定です。

今年のテーマは「観る、という支援。」。難民問題に関心のない層にも気軽に参加してもらいたいとの思いで開催されます。
また、著名人、実際に難民問題解決に取り組む方々などを招いてのトークイベントも行われます。

「UNHCR 難民映画祭 2018」概要

難民映画祭メインビジュアル

【公式サイト】

http://unhcr.refugeefilm.org/2018/
Twitter:@unhcr_rff
Facebook: Instagram:@unhcr_rff

【お申し込み・ご入場について】

ウェブサイト、往復はがきでの事前お申し込みが必要です(先着順、入場無料)。
お申し込み締切日は、開催都市、申し込み方法ごとに異なります。詳細は公式サイトをご覧ください。
当日券を若干数ご用意しています。

【スケジュール】

東京:2018年9月7日(金)8日(土)9日(日)イタリア文化会館
2018年9月29日(土) グローバルフェスタ JAPAN2018
札幌:2018年9月29日(土)30日(日) 札幌プラザ 2.5
名古屋 :2018年10月6日(土)7日(日) 名古屋国際センター

【主催】

国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所、特定非営利活動法人 国連 UNHCR 協会

【パートナー】

独立行政法人 国際協力機構(JICA)

【国連難民高等弁務官(UNHCR) 駐日事務所について】

UNHCR駐日事務所は、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が、現在世界約 130 カ国に置く事務所のひとつです。

本部はスイスのジュネーブに置き、国際的な保護を必要とする難民、庇護申請者、帰還民、無国籍者、国境を越えずに避難生活を続ける国内避難民への支援と問題解決に向けて努力しています。
その活動が評価され、1954 年と 1981 年にノーベル平和賞を受賞しました。

http://www.unhcr.org/jp/

【特定非営利活動法人 国連UNHCR協会について】

国連UNHCR協会は、日本におけるUNHCRの公式支援窓口として2000年に設立されました。

UNHCR駐日事務所と連携しながら、UNHCRの活動を支えるための広報・募金活動を行っています。皆さまからのご寄付に対して、税控除の領収証を発行することができる認定NPO法人です。

https://www.japanforunhcr.org/

ニュース(뉴스) RANKING

PICK UP