menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

underyard_07

いま漢南洞でブランチするならココ!Underyard Hannam

Little Korea Book

おしゃれタウン漢南洞には、シンプルで素敵なカフェがたくさんありますよね。
どこもとっても可愛いけれど、まさに「ブランチ」するのにぴったりなカフェがオープンしたので、今回はブランチカフェをご紹介します。

underyard_2

オープンサンドが目玉の江南区にあるUnderyardの新店舗が、漢南洞に「Underyard Hannam」としてオープン。
人気カフェの新店舗なだけあって、平日12:00に訪れたときは4組ウェイティング。平日だからと高をくくっていましたが、早めに訪れるのがいいようです。ただ、回転は速く15-20分ほどでお店に入ることができました。

underyard_3

お目当てはもちろんオープンサンド!
サンドの種類は、アボガド・リコッタトマトグリーン・シュリンプ&サーモンの3種類。
迷いつつも、今回はまだ食べたことのなかった、リコッタトマトグリーンとカフェラテをオーダー。

underyard_8

明るい日差しが差し込むところも、ブランチにぴったりなのです。
シックでモダンな店内にはピンクのチューリップが飾られていて、春の訪れを感じることができてほっこり。さらに、忙しいのに、どこの席がいいかと希望を聞いてくれる感じの良いスタッフさんにもほっこり。

underyard_1

リコッタトマトグリーンサンドは、期待通り、いや期待以上の美味しさ!
バジルペーストにリコッタチーズ、甘みのあるトマトがたっぷり。1人であっという間に平らげてしまえるほど、美味しかったです。
Fritz coffee companyのコーヒーも安定の美味しさ。(個人的には、他店舗よりこちらのお店のカフェラテがまろやかで美味しい気がしました)

underyard_4

1人だとオープンサンド+ドリンクで2000円ほど。2人でシェアすれば1人辺り1500~2000円ほどだと思います。

underyard_5

韓国の人気インスタグラマーたちもこぞって訪れていたので、週末は特に混むことが予想されます。朝一で行くことをおすすめします。

=INFORMATION=

Underyard Hannam
ソウル市龍山区漢南洞729-13,1F
(서울시 용산구 한남동729-13,1F)
10:00-22:00
月曜定休
Instagram:@underyardseoul

過去の【Little Korea Book】はこちらから!

little korea book

サリ

sari

フリーランスPR/フリーライター/S Boutique運営・バイヤー
都内出版社の広報として9年間勤務後、フリーランスPRに。韓国企業で日本メディアに向けたPR・バイラルメディアマーケティング業務も行う。オンラインショップ『S Boutique』の運営、さらに韓国でのバイイングも担当。WEBマガジン『KLG』のライティングや韓国旅サイトなどでも記事を執筆。“大人が楽しめる韓国”をモットーにカフェ、雑貨、書籍など日々韓国カルチャーを開拓中。昨年から釜山・大邱・大田など地方カフェにも進出。2018年春よりソウル移住。
Instagram:@saliy83
blog:https://pukapukasoranoue.amebaownd.com/
連載:http://www.wanibookout.com/

グルメ(음식) RANKING

PICK UP