menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

puff_3

オルチャンみたいな水光肌になれるOLIVE YOUNGのパフが超優秀

かわいい韓国女子たちのキーワードといえば、潤った水光肌。ポイントメイクよりもベースメイクに時間をかけるのは、もはや常識。目元は10分、お肌は1時間なんていう韓国女子も少なくありません。

クッションファンデーションの登場により、日本でも水光肌がメジャーになってきたものの、K-POPアイドルや韓国人女優さんたちの、あのツヤツヤで柔らかそうなお肌はやっぱり別格。そこで韓国のBeauty Youtuberや、ビューディーブロガーたちをウォッチしてみたところ、あるアイテムを愛用していることが判明!

そのアイテムとは、韓国の大手ドラッグストア・OLIVE YOUNGが販売している『ウォータリーパフ(촉촉 퍼프)』。気になったら試さずにはいられない!とさっそく購入してきました。

『OLIVE YOUNG』は…

CJグループが運営するヘルス&ビューディーをコンセプトにした韓国のドラッグストアとして1999年にローンチ。現在ではソウルのほとんどの地下鉄駅の周辺に店舗を構えています。コスメをはじめ、香水、シャンプー、ボディーソープ、外国のお菓子などが揃っていて、以前紹介した『Dr. Jart+』のマスクも取り扱っています。

『ウォータリーパフ』で忙しい朝でも水光肌に!

クッションファンデーションで使われるエアパフと同じ素材を使用。スポンジのキメが細かく、お肌への負担を和らげてくれそう◎。また、1つ約500円というプチプラでお財布にもうれしい♪

使い方は、パフを水にぬらしてからいつものファンデーションを含ませるだけ。とがっている面は小鼻や目元などに、平たくカッティングされた方は顔の広い部分に使い分けて、トントンと優しくなじませて。お肌のキメにそって滑らすように塗ってもきれいに仕上がります。OLIVE YOUNGオリジナル商品だけでも数多くのパフがありますが、Beauty Youtuberたちは「青色がいちばんオススメ!」とのこと。

puff_1

『GOOD!』
・潤い倍増!もっちりした水光肌になれる
・水にぬらしたパフがひんやりと肌の熱を抑えてくれる
・渇いたままでもOK。使い方で幅広いベースメイクに挑戦できる。
・工夫したカッティングでより丁寧なベースメイクができる
・ファンデーションの密着力を高めてくれる
・プチプラでかさばらないからお土産にも◎!

『BAD』
・持ち運びには不向き
・こまめに洗うのが面倒かも

水を含むと一回り大きくなり、柔らかくてモチモチな手触りに。リキッドやクリームファンデーションをつけて、優しく叩くようになじませると、厚塗り感のない自然な水光肌が完成。「潤う=崩れやすい」と思いがちですが、この商品はクッションファンデーションのパフをモデルにしているので、ベースメイクがしっかり密着。乾燥が激しい秋冬に、さらに潤いがほしい!という時は、フェイスミストをパフにかけるのがオススメです。渇いた状態で使えば、マットに仕上げることができて一石二鳥◎。

マイナス点としては、ポーチに入れて持ち歩くには大きいのが少々残念なところ。でも、ひとつ500円ほどなので「そろそろ韓国土産のレパートリーが尽きた!」というときのバラマキ用にぴったり。すでに浸透している“韓国コスメ”でも、メイクツールは新鮮なようで、喜ばれますよ♥。

=OLIVE YOUNG=

公式サイト:http://display.cjmall.com/p/specialtyShop/S00023
Instagram:@oliveyoung_official

ビューティー(미용) RANKING

PICK UP