menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

180111_2 photo:TOP Media

『THE UNIT』100% ヒョクジン、直筆の手紙を公開

100%のヒョクジンが直筆の手紙を通じて想いを伝えた。

9日、100% ヒョクジンはKBS2『アイドルリブートプロジェクト–THE UNIT』脱落後、感想を記した長文の直筆の手紙を個人インスタグラムとUNIT Bの公式Facebookページを通じて公開した。

ヒョクジンは”まず『THE UNIT』に関心を持ってくださるすべての方々に感謝いたします”という挨拶で始め、”惜しくも僕は最後まで共にすることができなくなりましたが、脱落と言っても絶対に悲しかったり憂鬱だったりしません。むしろ、チームと共に汗を流し、熱心に準備したステージを一緒に出来なくて残念で、チームメンバーたちに申し訳ない気がします”とチームメンバーと一緒に舞台に上がることができない申し訳なさを伝えた。

さらに、”僕を含め、惜しくも最後まで共に出来なかった他の方々も挫折したり、自分を責めないで欲しいです。みんなとても才能があって、素敵な人たちだからです!”と、脱落した『THE UNIT』参加者たちに癒しと希望のメッセージを伝えた。

また、”僕に良い気づきをもたらすと共に僕もできるという自信感をプレゼントしてくれた『THE UNIT』全ての出演者とスタッフの方々に感謝していると伝えたいです”と感謝の気持ちを明らかにした。

最後にヒョクジンは”僕はもう『THE UNIT』と過ごせませんが、また他の機会の扉に向けて力強い足どりで堂々と歩いていきます!RAIN先輩のお話のように僕たちは尊重されるべきで僕たちの才能は光って当然だから…”と『THE UNIT』のメンターとして活躍中のRAINの言葉で締めくくった。

以下、100% ヒョクジンの手紙全文

혁진_편지

こんにちは、100% ヒョクジンです。遅くなりましたが手紙を書きます。
まず、『THE UNIT』に関心を持ってくださるすべての方々に感謝いたします。

惜しくも僕は最後まで共にすることが出来なくなりましたが…脱落と言っても、絶対に悲しかったり憂鬱だったりしません。むしろチームと共に汗を流し、熱心に準備したステージを一緒に出来なくて残念で、チームメンバーたちに申し訳ない気がします。

僕が聞いた話の中に、”また機会がありそうなの?最後の機会だ”というような言葉が多かったですが、僕はそうではないと思います。『THE UNIT』という番組を通じて、さらなる機会の扉が開かれる可能性もありますからね!

僕を含め、惜しくも最後まで共に出来なかった他の方々も挫折したり、自分を責めないで欲しいです。みんなとても才能があって、素敵な人たちだからです!

僕は『THE UNIT』を通じて乱れた体と心をしっかり整え、多くのことを学んで感じました。
僕に良い気づきをもたらすと共に僕もできるという自信感をプレゼントしてくれた『THE UNIT』全ての出演者とスタッフの方々に感謝していると伝えたいです。こんなに教訓的で良い番組に出演できて光栄です。

最後に、僕を応援してくれて力をくれたすべての方々に感謝致します。その応援の力を受けて、いつも感謝の気持ちを持っていつもベストを尽くすヒョクジンになります! 僕はもう『THE UNIT』と過ごせませんが、また他の機会の扉に向けて力強い足どりで堂々と歩いていきます!RAIN先輩のお話のように僕たちは尊重されるべきで僕たちの才能は光って当然だから…

ありがとうございます。

写真提供=TOP Media(ヒョクジン個人インスタグラム(@100per_hj)、UNIT B公式Facebook)

NEWS RANKING

PICK UP