menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

171108_2

100% ロッキョン、注目されて当然の理由…『THE UNIT』の番組趣旨に合致

3日に放送されたKBS2『アイドルリブートプロジェクト–THE UNIT(以下THE UNIT)』で100%が参加者として登場し、メンバー ロッキョンが特別なボーカル能力で審査委員たちと観客の注目を集めた。

ステージに先立ち100%は”僕たち100%がこの前デビュー5周年を迎えた” “今まで一緒に舞台に上がり、幸せであることを感じたので挑戦することにした”と参加するようになったきっかけを明らかにした。

さらに、100%は東方神起の『O-正.反.合』を披露し、パワフルな群舞とともに安定的かつ爆発的なボーカルを披露して、デビュー5周年を迎えたグループの技量を披露した。

メインボーカル ロッキョンは審査委員から6ブート(オールブート)を受け、RAINは「出るやいなや、”この子はすごい子だ”と思った」という評価を下した。さらに、ファン・チヨルは「考える必要すらなかった」と、ロッキョンのボーカル能力に対する驚きを隠せなかった。

100%のロッキョンは神話のアンディーが育てた2人組のボーイズグループ JUMPERとしてデビューし、注目を集めた。以後、2012年グループ 100%で再度デビューし、爆発的な声量と高音の能力でアイドルボーカリストに名を連ねたが、長い空白期によってこれといった活躍を見せてこれなかった。

KBS2『THE UNIT』は芸能界デビューしたにもかかわらず、機会に恵まれず自分の能力をまともに見せてこれなかったアイドルグループたちに夢を広げる機会を与えるという趣旨で作られた。

しっかりした実力で審査員と観客の目と耳をとらえたロッキョンは『THE UNIT』の番組趣旨と最もよく合うアイドルと言え、ロッキョンが放送を通じてこれから見せられる活躍やアイドルリブートに対する期待がますます高くなっている。

록현_더유닛

写真提供=TOP Media(KBS2『THE UNIT』キャプチャー)

NEWS RANKING

PICK UP