menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

korail_3

韓国周遊はKORAILパスでお得に賢く旅する!!

韓国旅行、ソウルは何度も行ったからそろそろ地方も回ってみたい…と思っている方も多いはず。そんな方にオススメしたいのがKORAIL(コレール)パス

KORAILパスは外国人旅行者向けの鉄道フリーパスのようなもので、これが本当に便利なのです!!

オススメポイント1 – 韓国の新幹線”KTX”も対象!!

なんとこのKORAILパス、追加料金無しでKTX(一般室)も乗れちゃうんです。
ソウル・釜山間のみ往復する場合でも旅程によってはKORAILパスを買った方がお得になることも。KORAILパスには連続使用の1、3、5、7日券と日付選択使用(使用日が連続しなくてもOK)の2、4日券があります。

例えば…
・連続使用3日券の場合…12月1、2、3日と連続した3日間が対象
・日付選択使用2日券の場合…12月1日、3日と使用日が連続しない2日間で利用可能

korail_1

(KORAILパスの予約証。旅行中はプリントアウトして携帯する事を忘れずに!!)

オススメポイント2 – ネットでパスの購入~列車の予約まで出来ちゃう!!

これまでKORAILパスの購入は、代理店を通じて申し込む方法がメジャーでしたが、今ではネットからの申し込みが可能になりました。パスの種類、使用日、パスポート番号等を入力するだけであっという間に購入完了!(※カード決済のみ)ホームページには日本語版もあるので、韓国語が苦手な方も安心です。

また、パスの購入だけでなく、KTXなど列車の予約もホームページからできるので、面倒だった予約作業もあっという間に完了。ネット以外では、KORAILパスの予約証をプリントアウトすれば、駅の窓口で列車を予約することも出来ます。突然予定が変わって列車の時間を変更したい…という場合も平気!手数料なしで変更が可能です。

KORAIL HP:http://www.letskorail.com/

korail_2

(窓口で列車を予約すると発行される座席指定券)

オススメポイント3 – 25歳以下or 2人以上のグループ旅行はKORAILパスが断然お得!

KORAILパスを特にオススメしたいのが25歳以下の方、そして2人以上のグループ旅行の方。13~25歳は”ユースパス”の対象となり、KORAILパス1日券だと64,000ウォンに。2~5人が同じスケジュールで移動する場合、”セイバーパス”の対象となり、KORAILパス1日券は72,000ウォンに。

KTX ソウル・釜山間の片道料金が59,800ウォン(便によって上下あり)である事を考えると、非常にお得な事がわかりますよね!ちなみにKORAILノーマルパスの1日券でも81,000ウォンなので、ソウル・釜山を日帰りで往復する!という弾丸トラベラーの方はかなりお得に。

ユースパスをネットから購入した場合、特に年齢確認はありませんでしたが、念のため年齢が確認出来る身分証を携帯して利用することをオススメします。

~KTXに乗って釜山に行ってみた!~

・電源&USBポートが整備されているKTX。しかし、全ての列についている訳ではなく、ついていても電気が来ず使えないなんて事も…。

・KTXには改札がないので、そのままホームまで降りられます。購入履歴はすべてシステムで管理しているのでチケットの確認もありませんが、ネットで予約した場合は念のためスクリーンショットをしたり、プリントアウトしておくといいかも。

・日本の新幹線のように自分で座席の方向を変えられないので、運が悪ければ(!?)後ろ向きのまま長時間乗車することになるかも。乗り物酔いする方は気を付けて!

・今回、ソウルと釜山を日帰りで往復した筆者。KTXソウル駅では目移りするほど駅弁屋さんがあったにも関わらず、釜山駅では駅弁屋さんのようなものはほとんどなし。(コンビニ、カフェなどはあります!)また、釜山駅の飲食店は22時で閉まるお店がほとんどだったので、釜山駅発の終電に乗る方は注意して。

使い方によっては非常にお得になるこのKORAILパス。プランをよーく練って、お得に韓国を旅しちゃいましょう!!

TRAVEL RANKING

PICK UP