menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

photo:Pledis Entertainment

NU’EST W『W, HERE』カムバックが近づき日々話題集中!

NU’EST Wのニューアルバム『W, HERE』アルバム発売に向けて関心が集中している。

先月15日にNU’EST Wが10月10日カムバックを確定すると、多くの大衆がNU’EST Wのアルバム発売について爆発的な関心とともに熱狂した。

NU’EST Wのニューアルバムに対する熱い関心はNU’ESTとして以前にリリースしたアルバムの収録曲がオンラインチャート上位圏にランクインしているという点でも知ることができる。

『여보세요(Hello)』『여왕의 기사(女王の騎士)』『Love Paint』などNU’ESTだけのカラーがはっきりした様々な曲がオンライン音源サイトの上位に入り、”逆走”した。NU’ESTの歌が大衆の関心や愛情を受けながら再びスポットライトを浴びている事を証明した。

それだけでなく、7月25日にNU’EST Wとして初めて発表した音源『있다면(If you)』は発売するやいなや、各種オンライン音源サイトでリアルタイムチャート上位にランクインしている。また、一度も音楽番組出演なしに『音楽中心』1位候補になり2位を獲得するなど、様々な方面でNU’EST Wの熱い人気と波及力を見せた。

このようにNU’EST Wだけの個性的な音楽が音楽ファンたちの耳を魅了し、ニューアルバム『W, HERE』に対する関心も爆発的だ。『W, HERE』のトラックリストが公開されると、タイトル曲『WHERE YOU AT』と『하루만(一日だけ)』、そしてメンバーそれぞれのソロ曲に対する期待感が急騰した。

特に、メンバーたちが直接作詞作曲に参加した点についてはさらに注目を浴びた。NU’EST Wが10日に発売する『W, HERE』でどのような姿を見せながら、歌謡界に突風をもたらすか彼らの活躍が期待されるところである。

写真提供=Pledis Entertainment

NEWS RANKING

PICK UP