menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

振って塗る『Shaking Rubber Mask』を率直レポ!

振って塗る『Shaking Rubber Mask』を率直レポ!

『K-Beauty』という言葉ができるほど、世界から注目されている韓国美容。クッションファンデーション、リップティントなど有名アイテムがたくさん。スキンケアではフェイスマスクがよく話題になりますよね。

韓国では、一般的なシートマスクからゲルタイプ、ホイルで密閉するタイプ、ジェルを塗った上からラバーをかぶせるタイプなどなど、とにかく種類が豊富!今日はどれにしようかな?と考えるだけでわくわくするもの。
(日本のドラッグストアに行くと、改めて種類の少なさにちょっぴり残念な気持ちになったり…。)

今回は、SNSで見た時からパッケージが衝撃的で気になっていた『Dr. Jart+』の新商品『Shaking Rubber Mask』をレポート!
GOOD♡だけでなくBADと感じたことも正直に書いちゃいます(笑)。

『Dr. Jart+』は…
皮膚科学の知識をもとにした敏感肌でも安心して使える韓国のドクターズブランド。韓国ではカロスキルに大きな店舗があり、ほかにはドラッグストアでも購入可能。お値段はフェイスマスクで1枚800円~2000円ほど。

キモカワ!?『Shaking Rubber Mask』
人の顔のデザインがインパクト大で、一瞬、ジュースかな?と思ってしまうパッケージの同商品は、今年8月に発売された“振って塗るタイプ”のフェイスマスク。ひとつ約800円と『Dr. Jart+』のなかではお手頃なお値段!

中には、ナンバーが書かれたふたつの袋とスパチュラが入ってました。使い方は次のとおり。

IMG_4759

①蓋をあけて、中のものを取り出す。
②01のブースターと02のリキッドをカップに入れ、再び蓋をしめたら振って混ぜる。(※このとき、口として空いている穴を指でしっかり押さえて!)
③十分に混ざったらスパチュラを使って2~3分以内に、目と口元をさけて顔全体に塗る。
④20分ほどおいてマスクが乾いたらゆっくりとはがす。
⑤はがし終えたら、いつものスキンケアをしておわり。

混ぜる目安としては、少し重たくなったかな?と感じたらOK。結構、すぐ混ざります。完成したテクスチャーはジェルとクリームの中間で、塗る時は力をいれなくても伸びます◎

IMG_4751

『GOOD!』
・シートマスクにありがちな液ダレがないので、パックをしながらほかの作業ができる。
・顔に塗っても余るくらい量があるので、首にも塗れて一石二鳥♡
・ヒリヒリしたり、ピリピリしない!
・するする剥がれてくれるので、お肌への刺激ゼロ!

『BAD!』
・作るのに時間がかかる(かといって先に作っておけない)ので、洗顔後すぐに保湿したい人は不向きかも。
・手が汚れる。スパチュラを使っても、塗っているうちに指についちゃいました。
・前髪や、生え際の髪の毛につきやすい。簡単にとれるけれど、忙しい朝にはタイムロスになりがち。

私は究極の乾燥肌なので、洗顔後にミストで軽く保湿してからマスクを作りました。このタイプって肌にくっついちゃって全然剥がれない!ってことがよくあるので、疑心暗鬼でしたが(笑)。そこはさすが『Dr. Jart+』、ぺろーんと簡単にオフできました!パックをした後は、もっちり度がアップ!ベタつきも残らずいい感じ。

私は保湿ケア(水色)と、美白(緑)を購入しましたが、ほかにも鎮静、弾力とお肌の悩みにあわせて全4種が出ています。パッケージのインパクトでお土産ウケもよさそうですし、セールだと約半額で買えちゃうので韓国に行った際はチェックしてみてくださいね。

=Dr. Jart+=

『Dr. Jart+』公式サイト:http://drjart.com/index.asp
Instagram:@drjart

BEAUTY RANKING

PICK UP