menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

photo:Pledis Entertainment

NU’ESTキム・ジョンヒョン&アロン、V LIVE生放送中に1,400万ハート達成!熱い人気を証明

NU’ESTのキム・ジョンヒョン(JR)とアロンが、ネイバーV LIVEを通じて爆発的な人気を証明した。

11日午後、キム・ジョンヒョンとアロンは、ネイバーV LIVEの生放送”NU’EST V time:JR&Aronと共にしよう”を通じてファンとコミュニケーションをとるなど、愛情あふれる時間を持った。

放送を告知してから1時間しか経っていないにも関わらず、開始8分で400万ハートを越え、熱い人気を見せた。キム・ジョンヒョンとアロンはリアルタイムで送られてきたファンの質問に答え、音楽放送で11位まで逆走している『여보세요(Hello)』をワンフレーズずつ歌い、ファンに甘いボイスを届けた。

170712_뉴이스트 보도자료

それだけでなく、キム・ジョンヒョンは放送中に愛嬌も披露し、アロンは久しぶりに放送したV LIVEという事で近況を話しながら、英語ラップの実力も披露した。このようにファンと絶えず交流しながら色々な姿を見せた放送は開始20分後にはハートが800万、視聴者数は15万人を記録し、ポータルサイトでのリアルタイム検索ワードランキングで6位となるなど、オンラインを熱く盛り上げた。そして1,000万ハートを達成すれば『잠꼬대(Sleep Talking)』を歌うと公約まで掲げた。

また、放送の終盤にはNU’EST完全体をいつ見ることができるか?という質問に「すぐに見ることができる」とNU’ESTカムバックに対するファンの期待感を大きくさせた。放送終了前には1,400万のハート数と21万人の視聴者数を記録し、1,000万ハートを達成すれば『잠꼬대(Sleep Talking)』を歌うという公約を守ることができ、再びNU’ESTの熱い人気を実感させた。

NU’ESTは次期アルバムを準備中だ。

写真提供:Pledis Entertainment

NEWS RANKING

PICK UP