menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

『プロデュース101 シーズン2』の“絶対エース”パク・ジフンを紹介!

『プロデュース101 シーズン2』の“絶対エース”パク・ジフンを紹介!

ついに明日(16日)、最終回を迎えるMnetのサバイバルオーディション番組『プロデュース101 シーズン2』。9週連続で影響力のあるコンテンツ1位を記録するなど韓国での注目度はもちろん、日本でも話題沸騰中。

【KLGプデュ2特集】をまとめてチェック!

前回の放送で20名までに絞られた練習生体。そのなかでも、初お披露目だった『나야나(PICK ME)』の終わりに可愛すぎる“魔性ウィンク”を披露し、一躍エースに登り詰めたのが、マル企画所属の練習生パク・ジフン。マル企画と言えば先輩には超新星がいますよね。

パク・ジフンは中間順位発表でも常に1位~3位をキープ。カワイイ見た目とは裏腹に?ミッションでは毎回と言っていいほどセンターに名乗りをあげるガツガツした一面も。そんなパク・ジフンのプロフィールをおさらいしましょう!

●パク・ジフン(박지훈)
1999年5月29日生まれ、173cm
練習生期間:1年9カ月
趣味:ゲーム
特技:ビートボックス、ポッピンダンス
一言:心配する時間があったら練習しよう!

現在はマル企画で練習生をしていて、先日、7年間の専属契約を結んだパク・ジフンですが、以前はSMエンターテイメントのほかに、俳優のソ・ガンジュン、ASTROらが所属するfantagioでも練習生をしていた経歴を持っているそう。

『プロデュース101 シーズン2』では初回のウィンクで視聴者の心を惹きつけただけでなく、その後も「僕の心に保存(내 맘 속에 저장)」という言葉が流行語になり、SEVENTEENのジョンハンや、VIXXのレオなど多くのKスターたちがこぞって取り入れています。

かわいいだけでなく、歌、ダンスどれもそつなくこなすエリートタイプのパク・ジフン。最終回では新たな流行語が生れるのでしょうか……!?

ENTERTAINMENT RANKING

PICK UP