menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

『プロデュース101 シーズン2』12位だけ公開になぜ?

『プロデュース101 シーズン2』12位だけ公開になぜ?

KLGエンタメニュース

2日に放送されたMnet『プロデュース101 シーズン2』の番組のラストに12位に該当されたPLEDIS練習生であるファン・ミンヒョンの名前のみを公開した。

現在、国民プロデューサーが投票できる人数が11人から2人に変更され、その後初となる順位発表であっただけに、多くの視聴者が順位の公開を楽しみにしていたはずだか、12位のみの公開に多くの憶測を呼び番組制作者への批判が相次いでいる。

さらに、コンセプト評価の総合順位の1位と2位の順位発表も翌週へ先送りされ、視聴者の不満の声が大きくなっている形だ。

放送最後に公開される練習生の順位発表は大きな意味がある。自分が応援する練習生の現在の順位を把握することができ、投票率にも影響を与えるからだ。そこで今回12位の練習生だけ公開したのは、この練習生にとって不利にも有利にも働く可能性があり不公平だという指摘が続いている。

一方でコンセプト評価ではカン・ドンホ、カン・ダニエルらの「열어줘」チームが1位を獲得しMカウントダウンへの出演権を獲得した。

【KLGプデュ2特集】をまとめてチェック!

ENTERTAINMENT RANKING

PICK UP