menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

いよいよ今週末放送!2016スーパーソウルドリームコンサートはCSテレ朝チャンネル1で独占放送! photo:©韓国芸能制作者協会

いよいよ今週末放送!2016スーパーソウルドリームコンサートはCSテレ朝チャンネル1で独占放送!

1995年から続く韓国最大級の音楽イベント「DREAM CONCERT」が新たなビッグイベント「2016 SUPER SEOUL DREAM CONCERT」として昨年ソウル高尺(コチョク) スカイドームで初開催された。

世界的な観光都市へと成長し続けるソウルの魅力と活気を、K-POPを通じて世界中の人に発信することを目的としており、それにふさわしいビッグアーティストや、期待のアーティストら、総勢24の豪華なグループが名を連ね、チケットは前売り開始2分で完売。

司会は、MCとして絶大の人気を誇るSUPER JUNIORのイトゥク、女優のチン・セヨン、そして人気急上昇のSEVENTEENのミンギュ。
そんな人気グループが一堂に会した夢の祭典の初陣を飾ったのはPENTAGON、KNK、SF9の3組。MCを務めるSUPER JUNIORのイトィクから「2016年のスーパールーキー」と紹介されるとフレッシュでパワフルなステージを披露。

続いて、元気ハツラツOH MY GIRL、少女漫画の主人公のようなASTRO、そしてMCを務めるSEVENTEENのミンギュもお気に入りと公言するSONAMOOが登場し、それぞれ個性が光るパフォーマンスで会場を沸かせた。
さらに息の合った3人のMCの絶妙な掛け合いを織り交ぜながら、切ないバラードを歌うNC.A、強烈なオーラを放つB.I.G、大人の魅了も持つDal Shabet、女性を虜にするNU’ESTと惜しみなく人気グループが続くのっけからフルスロットルの展開。

013 NCT127 (1) 011 TWICE (1)

ここで一旦MCにバトンタッチ。ミンギョがステージのスタンバイのためイトィクとセヨンが2人で進行。「“127”が何の数字かわかりますか?127はソウルの緯度ですが、その意味は“ソウルから世界に羽ばたくスターに”」という壮大な紹介からNCT127、TWICE、そしてこのイベントではMCも努めているミンギョも合流したSEVENTEENと立て続けに韓国を代表するビッグアーティストが登場。抜群の歌唱力とキレのあるダンス、圧倒的な存在感で繰り広げるパフォーマンスで会場の盛り上がりは最高潮に達する。

012 GIRL FRIEND (2)

しかしここで終わらないのがこのイベント。爽やかな魅力が際立つGFRIEND、全世界を圧倒する女神AOA、セクシーなEXID、アイスクリームように甘いRed Velvetと女性アーティストが会場を虜にすれば、独特のコンセプトで楽曲を披露するコンセプト・アイドルの代表格VIXX、男のカリスマで全世界を沸かせるB.A.P、近所のイケメンお兄さんBTOBとイケメンだらけの男性グループのターンが到来。

017 RED VELVET (1)

そしてクライマックス。韓国のみならず海外からもファンが集い、共に歌う。国や人種を超えたグローバルな文化コンテンツとして発信するという、このイベントが目指す目的を体現するかのようにグローバルな人気を博すTHE ONEとT-ARAが成熟のステージ披露しイケメンバンドの元祖FTISLANDはダンスグループとは一線を画すバンド編成ならではの渾身のパフォーマンスで繋ぐ。

024 SHINEE (3)

会場に詰めかけたファンに感謝の言葉と「夢の様な時間はあっという間に過ぎた」と言ってMCの3人が退いた後、最後にステージ登場したのは最高のスーパーアイドル、キラキラ光り輝くSHINee。“Tell me what to Do”を披露し総勢24組が彩ったまさに夢のようなステージを締めくくった。

CSテレ朝チャンネル1ではこの「2016スーパソウルドリームコンサート」の模様を独占放送!
また出演アーティストの直筆サイン入りCDが当たるプレゼント企画も実施中。
詳しくはこちら→http://www.tv-asahi.co.jp/ch/recommend/k-pop/

©韓国芸能制作者協会

=INFORMATION=

放送日時:1月21日(土)午後5:00~よる6:45
放送局:CSテレ朝チャンネル1

イベント開催日:2016年11月27日(日)
イベント会場:高尺(コチョク)スカイドーム
MC:イトゥク(SUPER JUNIOR)、チン・セヨン、ミンギュ(SEVENTEEN)

■テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
※スカパー!(ch.298)、プレミアムサービス(ch.611)、プレミアムサービス光(ch.611)、ひかりTV(Ch.556 )、J:COM(Ch.755)またはケーブルテレビでご覧いただけます。

ENTERTAINMENT RANKING

PICK UP