menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

ガールズグループRainbow解散…「7年目のジンクス」破れず

ガールズグループRainbow解散…「7年目のジンクス」破れず

KLGエンタメニュース

28日午前、韓国メディアによるとKARAの妹分として活躍していた7人組アイドル Rainbowが11月12日をもって解散すると報じたからビックリ。

所属事務所であるDSPメディアは「DSPメディアの所属アーティストで長い間、共にしてきたRainbowのジェギョン、ウリ、ジスク、ノウル、スンア、ユネ、ヒョニョンと今後の活動について十分な話し合いをしましたが、残念ながら各自の道を進むこととなりました」と解散を発表。

YOHANIX_4 rainbow3 FLEAMADONNA_2

Rainbowと言えばつい最近、メンバーのウリ、ジスクは仲良く2人で、リーダーのジェギョンもソウルファッションウィークに出席していたばかりだったのに残念。

とは言いつつも、最近はRainbowというグループ活動はあまり見られていなかったのが事実だし…。メンバー仲は良さそうだけど、メンバーの知名度にもかなり差があったので、現実的に存続は難しかったのかも。

しかし、最近 「7年目のジンクス」が越えられないグループが後を絶たない。ファンからするととても悲しい現実。
特にガールズグループに多く、人気を博しているチームであってもこの壁を越えられないものみたい。

KARAは、メンバー3人が他の所属事務所に移籍しバラバラとなってしまったし、4Minitueもヒョナを除いては、CUBEエンターテイメントを離れ、それぞれの道に。

miss Aは、6月に専属契約が終了により中国人メンバーのジアがチームを去り、2NE1はミンジが、またシークレットはソナが所属事務所を離れたために、チームの存続が難しくなっている状態。

これからも7年目のジンクスにぶつかるグループが増えるかも…。その度にショックを受けるのは寂しいけれど。。現実を受け止めていきましょう。

画像提供:(C)THE FACT JAPAN
http://thefactjp.com/

ENTERTAINMENT RANKING

PICK UP