menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

あらあら大変なことに…俳優オム・テウンが今度は売春容疑で書類送検

KLGエンタメニュース

14日、俳優オム・テウン(42)が性的暴行の疑いで一般女性から訴えられていたが、今度は売春容疑で検察に書類送検された。

性的暴行の疑いでとにかく訴えられまくっている男性韓国芸能人。最近のトレンドと言っても良いかもしれないぐらい、ここ最近多発している「性的暴行の疑い」の訴え。
たいていは相手の女性側の金銭目的ということで事実無根の訴えや売名行為などで大変な被害をこうむっているのだけど…。

この度、大変なことになってしまったのが俳優のオム・テウン(42)。韓国大人気バラエティー番組1泊2日にも出演しており、とにかく好感度の高い俳優さんが、なんと一般女性から性的暴行の疑いで訴えられてしまったのが、2か月前。

今回もやっぱり女性側&マッサージ店店主の金銭目的での事実無根の訴えで、こちらの立件は取り消されていたのだけれど…まさかここに来て、今度は売春の疑いで書類送検されてしまったから大変。

警察によると、性的暴行の疑いで取り調べを受けたオム・テウンは、性的暴行の容疑を否定をしたものの、自分の携帯電話でお店に電話をかけ予約した後、一人で来店。売春代とされる金額を現金で支払ったと供述したという。

韓国メディアによるとこの供述により警察は売春の疑いが適応されたのではないかとみられている。なんとも皮肉なことに、性的暴行ではないと説明したハズが気づかずに売春をしていたと認める供述をしてしまっていたなんて…。
どうなってしまうのでしょうかオム・テウン。好感度大の俳優さんだし、良い夫、良いパパのイメージがあるだけにこの手のスキャンダルはかなり致命的なハズ。

画像提供:(C)THE FACT JAPAN
http://thefactjp.com/

ENTERTAINMENT RANKING

PICK UP