menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

Doyunのファッションコーディネート~Behind Story~

こんにちは、ドユンですー!
今回は8月のテーマだった「반짝반짝/キラキラ」と9月のテーマ「예뻐/キレイ」の撮影のbehind storyをお届けします!!
夏はキラキラ/반짝반짝☆Doyunが提案する韓国風ツインルックで出掛けよう
Doyunが提案するナチュラルな예뻐(イェッポ)/キレイさ

キラキラと綺麗はスタジオを借りて撮影を行いました。
今回もモンスターの時のように試しメイクやフィッティングから始め、撮影までの写真を紹介したいと思います。

キラキラのメイクポイントは文字通り「キラキラ」です。
やはり韓国では日本の原宿っぽいパーツはつけませんが、「日本と韓国を混ぜてみるのはどう?」という発想から生まれたメイクです。
それで、メイクに必要なものは全て原宿で買ったり、かなり原宿っぽいメイクの写真を見ながら練習したりしました。
けれど、完全に原宿系ではない、韓国っぽさをだしたかったのですごく派手にはしませんでした。

キラキラの服ポイントはストリート系のポップなスタイリングを中心にしました。
メイクが結構日本っぽかったので、服はストリート系なのですが、全て韓国からの服を使いました。
韓国人が好きなopening ceremonyやテニススカートなどでコーディネートを組みました。服など雰囲気全体を左右するものは韓国のものを、ちっぽっけなアクセサリーや靴下などは日本のものを組んだって感じです。
アクセサリーはwegoやスピンズで簡単に手に入るものを中心にしました。

撮影はすごく明るい雰囲気で行われました。キラキラの撮影には光に反射される紙をいっぱい切って飛ばしたりする演出をしました。
文字通りの「キラキラ」を表現したかったのです。

「綺麗」のメイクポイントは「ナチュラル」です。韓国人の私やメイク担当の韓国人ジヨンがよく使っているアイシェードなどを使ってメイクしました。
髪も自然な感じにするためにアイロンも強くかけるよりは軽くかけながらナチュラルを完成させました。

「綺麗」の服ポイントも「ナチュラル」です。
「綺麗」というテーマを聞いた時は完全に韓国人のナチュラルを出したいと思いました。ファッションに興味を持っている人はかなりメイクなども濃いですが、本当に一般の大学生はすごく薄かったり、意外とアイラインをあまり濃く描かなかったりします。
服も自分に似合わない派手でデザイン性が素晴らしい服よりは自分に似合うシンプルな服を中心にスタイリングをすると思いました。
なので、「綺麗」の服はものすごくシンプルです。シンプルを一番に考えながらコーディネートを組みました。
なにかをさらにプラスするというよりは、アクセサリーなどをとるという感覚でした。

たくさん考えながらコーディネートを組むよりは「あ、今日はこれだなー」という、意識してないナチュラルさこそ韓国人の魅力ではないのかと思いました。

今回もたくさんの人と協力して、皆さんに良い写真をお見せすることができて嬉しいです。

カメラ担当のともこちゃんが編集も行ってくれてますが、今回はbehind storyなので、ドユンが編集した写真と撮影過程を公開しますー💝

bs_11 bs_10 bs_9 bs_2 bs_1 bs_6 bs_3 bs_8 bs_7 bs_5 bs_4

Doyun(ドユン)

doyun_profile

チョンダム高校卒業で高校時代はもっぱらアックジョンロデオで遊んでいたという生粋の江南女子。
韓国の服飾系大学に進み、現在は日本に留学し、文化服装学院にてスタイリストの勉強中。
おしゃれ&メイク大好き!!人気のK-POPや韓国のファッション、メイクに精通するミーハー韓国ガール。
Instagram:@hocicuzu

COLUMN RANKING

PICK UP