menu

韓国大好きgirlsに向けてkoreanトレンド・エンタメ情報をお届け

“プロデュース101″のボーカルトレーナー キム・ソンウンがカムバック!

『プロデュース101』でボーカルトレーナーを務めたキム・ソンウン(AGソンウン)とニューヨーク大出身のジャズシンガー兼ピアニストのサニーのコラボレーションによって生まれた女性デュオJukeBoxがデビューシングル発売後、一か月ぶりにミニアルバム『JukeBox』で帰ってきた。

彼女たちはこのアルバムを通して誰かの先生としてではなくアーティスト、歌手として学生ではない大衆の前に立とうとしている。

タイトル曲「hate u」はAGソンウンのソウル唱法と作曲をこなしたサニーの感覚的な構成が引き立っている曲で、夏と秋の間のけだるいこの季節にぴったりの聴く人の負担にならないエネルギーを届けるだろう。
7月に発売されたバラードシングル“How can I do(Letter to heaven)”でAGソンウンのボーカリストとしてのカラーとジャズミュージシャン サニーのピアノで魅せた雰囲気とはまた違ったJukeBoxの姿を見せてくれる。

ガールズグループ TWICEのリーダー ジヒョの推薦でリスナーたちのお気に入りリストに入った「How can I do(Letter to heaven)」。
色々なリスナーの期待感を集めた“JukeBox”はコインを入れて望む音楽を選んで聞くことができる“ジュークボックス”本来の意味のように、今後様々な音楽世界を届ける、まずその一歩を踏み出すだろう。 JukeBoxのアルバムは9月9日音源サイトを通じて公開された。

“JukeBox” トラックリスト
1. 집으로 가는 길(Intro)
2. 넌언제나 (모노- 넌언제나)
3. 헤이츄 (hate u) – タイトル曲 4. 아버지나이 69
5. 여자가운다 acoustic ver.

『プロデュース101』の㊙エピソードも!ボーカルトレーナーに番組の裏側をインタビュー

ENTERTAINMENT RANKING

PICK UP